樫本利明(かしもととしあき)のオフィシャルサイトです。 

ホームプロフィール政策活動報告議会報告後援会お問い合わせ
ホーム > 活動報告 > 2013年3月の活動報告


2013年3月の活動報告


1日 議員運営委員会 出席
(3月議会の進め方を協議しました。)

2日
3日
千葉県木更津へ
(東京へ転勤中の息子の嫁の父が私の選挙前に急逝しましたので、満中陰のおつとめに出席しました。帰路の途中に、これも転勤中の、静岡でおります娘のところで下車をし、孫と食事をして友情を深めました。)

5日 3月定例議会 出席
(平成25年の当初予算を審議する大切な議会です。気持ちを引き締めて臨みました。)

6日 委員会(建設) 出席

7日 委員会(文教) 傍聴

8日 予算委員会 傍聴

9日 一般質問 資料収集

11日 予算委員会 傍聴

12日 一般質問 資料収集

13日 一般質問 出席
(議会改革の一環で、今回より一問一答形式を採用することとなり、私が年長者の経験によりトップバッターに指名されました。テーマを一つに絞り深く掘り下げて質問しようと思うと従来以上に資料収集に時間がかかりました。結果は思っていた程ではありませんでしたが、議会報告の録画映像を見て採点して下さい。)







15日 畝傍中学校 卒業式 出席






既存木造住宅耐震診断講習会 (奈良県主催、奈良県文化会館にて) 出席
(一時期の経済成長期と違い、低成長期となり、新築よりも既存住宅の改修が増え、同時に耐震補強を行う事の関心が高まってきましたので、私達も常に耐震に対する備えを怠らず勉強が必要です。)





17日 幼稚園卒園式 参観
(大阪に居住する孫が幼稚園を卒園するため見学に行きました。)



18日 奈良県消防体制に関する特別委員会 出席
(奈良県消防組織が一体化するため、特別委員会を設置し、最初の特別委員会を開き理事者より経過説明があり、第1回目は説明と経過を聞くことで終わりました。)

19日 くちなし幼稚園 卒園式 出席
(毎年卒園式に出席させていただいていますが、約一時間厳粛に行われました。園児達も静かに理事長、来賓の話を聞き、卒園証書を授与されていました。小学校へ進級される皆さんに幸多かれと祈ります。)







特殊建築物定期報告に関する講習会 (なら住宅センター主催、奈良文化会館にて) 出席
(建築設計業を営む上で、姉歯問題以降、講習会の回数が増え、建築に対して法令遵守を徹底するため定期的に開催されています。)

20日 なら・まちづくりフォーラム「これからのまちづくりと担い手」 出席
(いつも、フォーラムといいますと大学教授か中央官僚OBの方がこられての講演ですが、今回は民間の方で調査部主席研究員の方ですので、もっと民間の鋭い発想でまちづくりを語ってくれると思っていましたが、そうでもなかった。やはりこの様なフォーラムはお金は掛かりますが東京で聞くことでもっと良い話が聞けると思いました。)





21日 畝傍東幼稚園 卒園式 出席
(やはり幼稚園児です、少しざわざわして落ち着きがありませんでしたが、最後まで頑張っていました。小学生になっても、勉強、運動をがんばって下さい。)





22日 最終議会 出席
(最終議会は報告事項と一部人事案件で無事終了しました。それでも午後2時半頃迄かかりました。この時期は次の行政内の人事移動を控えて、職員も落ち付かないことだと思います。)

23日 吉野町宮滝 宮滝(梅谷)醤油 見学
(実家がありました吉野町御園へ帰省しました時、宮滝醤油の前を通りましたので一度醸造元を見学したいと思い、梅谷清嗣氏にお願いして見学が叶いました。子供の頃母親にいわれ自転車の荷台に醤油樽を積んで運んだことを記憶しています。当時は三代目で、現店主のお父さんの清光氏が営んでおられ、大きな樽を洗っていたことが想い浮かんできました。私の家庭でも、家内は十津川の生まれですが、宮滝醤油を使用して以来これにはまり、近くの酒店にて30年近く取り寄せてもらっています。色は少し濃いですが味はとても美味しい。これからも伝統の味を守ってほしいです。)







24日 奈良県建築士会橿原支部研修会 参加
(淡路島で海流を利用して電気を作る研究をしている民間企業を見学して説明を受けました。NHKテレビ、業界新聞等の取材を受けたとの話ですが、まだ実用化には程遠い感じがしました。次に淡路瓦の製造所の見学です。一昔前は屋根瓦として使用するのみでしたが、現在はモニュメントとしても使用しているようです。時代の変化を感じる研修会でした。)







30日 議会終了に伴い有権者宅へ報告

31日 大阪へ
(孫2人が春休みで帰省していたので、大阪迄送り届け食事へ行きました。)

 

前のページへ戻る

ホーム  お問い合わせ  サイトマップ

 Copyright(c) Kashimoto Toshiaki All Rights Reserved.