樫本利明(かしもととしあき)のオフィシャルサイトです。 

ホームプロフィール政策活動報告議会報告後援会お問い合わせ
ホーム > 活動報告 > 2013年11月の活動報告


2013年11月の活動報告


3日 菖蒲町第4自治会清掃作業 参加
(今回は公園や街路樹の落葉が多く、清掃を行ってもすぐ後が落葉の絨毯でした。)







畝傍地区秋祭り、作品展 出席
(米田会長より連絡を頂き、昨年に続いて出席させてもらいました。祭りを見ますと、準備と後片付けが大変と思い、役員の方々に感謝しながら少々買い求め帰宅しました。)







5日 「そもそもから学ぶ社会保障」(チサンホテル新大阪 会議室にて) 1日目 出席
(普通は東京方面の大学教授等が中央での政策を伝えるような講演ですが、今回は地方で実情に精通されている講師ですので、実感がこもった内容でした。)





6日 「そもそもから学ぶ社会保障」(チサンホテル新大阪 会議室にて) 2日目 出席
(2日目も実際に現場の窓口で対応されている方々の講演でして、大いに参考になり出席して良かったというのが素直な感想です。)



8日 議会運営委員会 出席
(議会改革の一環で、一般質問者が増えてきて議会だよりのページ数が増え、印刷の単価がアップするので、経費削減の折ですのでページ数を削減するため、質問の内容を簡素化しましょう、というのが主な議題でした。)

10日 畝傍東ふれあい交流会 出席
(サックス奏者 加藤氏による生の演奏で迫力がありました。また、藤山寛美のビデオ鑑賞は懐かしく観ました。幼少の頃、ラジオにかじりついて寛美のドラマを聞いていました。また、テレビの出現により改めて立派な役者であると感激したものでした。)





13日 市庁舎建設特別委員会 出席
(八木駅前の1100坪の土地に庁舎を移転するため、前座でいろいろ作業を行ったことが無駄になるということが議題です。最初の通り、現庁舎地で本庁舎を建設して、1100坪の土地は分庁舎的な考え方で進行したいとのこと。一体、理事者側は何を考えて元の案に戻すのか、最初から分かっていたことではないか、というのが私の思いです。)

17日 十津川村中和地区郷友会総会 出席
(毎年出席させてもらいますが、今年の講演で「天誅組と十津川郷士」と題しての話は大変よかった。家内より、十津川郷士は天皇直属の警護をしていたので十津川は天皇直属領地で士族として戸籍にも記載されていると聞かせれていましたが、そのことがよく分かりました。)





19日 学校法人くちなし幼稚園舎増改築工事完成による竣工式 出席
(平成8年頃より毎年いろいろな行事に呼んでいただき出席させていただいていますが、理事長も交代により若返り、園舎も旧園舎を新しくされ、今後の運営手腕を大いに期待しています。)





20日 モラロジー維持員 秋の親睦会 出席
(会員の方々と楽しい一日を過ごすことができました。皆さん年末を控えて和気藹々とした一日でした。)





21日 埼玉県富士見市研修 参加
(橿原市庁舎を八木駅前へ移転するため、PFI手法で民間資金を利用して建設することに国交省が推奨している中身について、富士見市が現に採用しているが効果はいかに、かの研修でした。)







22日 国交省 民間資金活用課研修 参加
(参議院議員堀井氏にお願いして、内閣府民間資金等活用事業推進室企画官及び補佐2人による説明で意見交換も行い有意義な研修でした。)



23日 くちなし幼稚園・保育園 作品展・バザー 出席
(毎年作品展を見学させてもらいますが、幼稚園・保育園の時期から先生の指導を受けると、60数年前の私が子供の頃とは比較にならないと感じながら見学しています。)







吉野町 御園十二社神社 お餅まき 参加
(毎年春と秋の行事ですが、子供の頃を懐かしく思いながら参加しています。たくさん拾いますが孫や近所へ分けて食してもらっています。)





28日 議長、副議長、議運会長に12月議会提案の議案説明 出席
(12月議会が12月6日より始まります。毎年恒例の古代衣装を身にまとい今年も最後の議会に臨みます。)

 

前のページへ戻る

ホーム  お問い合わせ  サイトマップ

 Copyright(c) Kashimoto Toshiaki All Rights Reserved.