樫本利明(かしもととしあき)のオフィシャルサイトです。 

ホームプロフィール政策活動報告議会報告後援会お問い合わせ
ホーム > 活動報告 > 2015年4月の活動報告


2015年4月の活動報告


1日 青春18切符 倉敷(大原美術館)見学
(毎年、後援会の方々と青春18切符旅を致します。今年は大原美術館と倉敷の街並み散策を選びました。姫路から岡山間の便数が少ないので連絡を心配していましたが、無事往復でき電車内で名古屋の2人連れに出会い、楽しい旅をすることができました。)







3日 県会議員選挙出陣式 出席
(私が25年前に初めて出陣致しまして以来の付き合いで、毎回私の出陣式に挨拶をお願いしていますので、今回も返礼に出席しました。市外よりは私一人でした。いつもの調子で大変演説が上手と感心を致しました。)







4日 そばよし新そば会 参加
(年に2回の新そば会を開催し案内を頂きましすので、できるだけ出席しています。昨年の秋は孫と出席しまして、お酒が過ぎ、どうして帰宅したか憶えていません。あくる日孫に叱られ、今回は拒否され、後援会長と2人で参加しました。前座で中国掦琴の演奏があり、楽しく過ごすことができました。演奏者は「沈矢」でした。)







7日 畝傍東小学校入学式 出席
(毎年のことですが、初々しい新入生です。これから6年間の学校生活を元気に送ってほしいです。)







8日 くちなし保育園・幼稚園入園式 出席
(最近、入園式で泣く子が無くなって静かな式になったように思います。テレビの影響か、入園前の習い事の関係でしょうか。とにかく元気でなによりです。)







9日 畝傍東幼稚園入園式 出席
(公立の幼稚園も泣く子は無くなりましたが、初めての集団生活のせいか、ざわざわした入園式です。公立の入園式も両親が同伴で時代も変わったように思います。)







奈良県難聴者協会会員による「政見放送を見る会」 出席
(会員の方に出席を依頼され出席しました。奈良県知事の政見放送を、ビデオと同時に右側で文章化して眼で確認する方法です。難聴者は手話通訳より文字で確認したいということで初めての試みで、今後この方法で普及を考えての集いとのことでした。終了後、難聴者も一有権者として権利を行使するためにいろいろな情報をほしいとのこともうなずけました。)





12日 菖蒲町4丁目自治会清掃 参加
(2ヵ月に一回の頻度で一斉清掃です。目的は、高齢化も進む中で元気で生活をされているかを確認することでもあります。新興の住宅地としては良い行事と思います。他の行事は高齢化、人員不足等で削減されていきますが、これはいつまでも残ってほしいです。)







17日 川本三栄子歌声教室(やわらぎの郷)
(昨年1年後援会の方に勧められ通いました。3月議会中で欠席をしましたが、今年度初めての教室は出席しました定数は50人ですが、60人近くの方々が出席されていました。その内8割が女性です。皆さんお元気で感心しました。)

19日 春の神武際 参道パレード 参加
(毎年4月3日に神武祭のパレードを行いますが、今年は神武天皇祭の日とされる4月3日と、13日から19日までの8日間開催され、パレードは最終日の19日に行われました。来年が市制60周年となるため盛大な行事を予定しているので、予行演習を兼ねてのスケジュールとなったそうです。午前中の雨も午後には上がり、沿道の観客も大勢の人出でした。)







22日 建築士会橿原支部27年度総会 参加
(アベノミクスで株高となり大企業は恩恵を享受していますが、市民生活にあまり影響があるとは思えません。特に業界は冷え込んでいます。来賓の挨拶も空家の再利用等で意気が上がりません。生き残ることに会員も必死と思われます。)





29日 天理教一斉「ひのきしんデー」 参加
(今年も参加させていただきました。幸い雨は降りませんでしたが、曇り空で涼しい作業でした。大勢の方々の参加で、橿原運動公園もきれいになりました。)





 

前のページへ戻る

ホーム  お問い合わせ  サイトマップ

 Copyright(c) Kashimoto Toshiaki All Rights Reserved.