樫本利明(かしもととしあき)のオフィシャルサイトです。 

ホームプロフィール政策活動報告議会報告後援会お問い合わせ
ホーム > 活動報告 > 2016年4月の活動報告


2016年4月の活動報告


2日 葛本町にて花見 参加
(友人の誘いを受け、昼間から花見とお酒を頂きました。久し振りにゆっくり過ごしました。)



3日 橿原神宮2600年祭 出席
(100年に一度の行事ということで出席しました。全国各地から大勢の人が参拝され式典を見守っておられました。神武天皇が即位され国家を治められた土地であることに改めて感銘を受けました。)





吉野町御園十二支神社お祭り、お餅まき 参加
(幼い頃神社で遊んだ事を思い出しながら、春と秋の祭礼には参加をしています。高齢化が進み昔ほど人出がありませんが楽しいひとときでした。)







6日 橿原園観桜会 出席
(毎年出席をさせてもらっています。大森理事長が常々仰るには、同じ入居するならば60代で入る方が良いそうです。入居されている方々は身の周りもきれいにされていますし、顔色も良く、健康に年を重ねられている感じです。100歳まで健康で、生涯を全う出来ると思います。)



7日 畝傍東小学校入学式 出席
(今年の入学式は雨降りで和服姿の保護者が少なかったように思いました。入学児童を見ていますと本当にかわいらしく、このまますくすく育ってほしいものです。)



8日 くちなし保育園・幼稚園入園式 出席
(毎年入園式はざわついていますが、一年が経過しましとすっかりくちなしの園児になります。元気で通園してくれる事を祈ります。)





9日 そばよし(大阪市内)春の新そば会 参加
(今回は孫と2人で参加しました。おいしいお酒と新そばで休日をゆっくり楽しみました。)







10日 菖蒲町第4自治会清掃 参加
(自治会も高齢化が進み、行事への参加が負担になり、自治会を脱会する人が出てまいりました。人口減少社会の始まりかと思います。橿原市もそうですが足元の日常生活を見直しせねばならなくなってきました。)



11日 畝傍東幼稚園入園式 出席
(畝傍東幼稚園は32名の入園、畝傍東小学校は129名の入学です。畝傍東校区は市内でも入園児が多い方ですが、年々人口減少の波が来ている様に思います。市長は近隣市町村と仲良く手を携えてと云っていますが、私は住み良い橿原市として近隣の人々が市で住んでもらえる様な施設を考えなければ人口減少を止められません。)



14日
15日
16日
会社旅行 城崎温泉 参加
(久々の会社からの旅行です。経費節約のため近場でしたが、温泉でゆっくりしました。)



17日 神武祭 参道パレード 参加
(毎年のパレードで今年は朝方に雨が降りましたが、始まる頃には雨があがりパレード中は好天で暑いくらいでした。年々沿道の見学者が増え、盛大でした。)







18日 名古屋ダイヤビルディング2号館にて「地域包括ケアシステムと医療行政の関係について」の研修 参加
(支持者の方々よりケアシステムについて聞かれることが多くなってきましたので、今まではどちらかといえば街づくりが主でしたが、橿原市も高齢化が進んで来ました。また、自分自身も高齢者の仲間入りとなり、実態が一番解りやすい立場でもありますので、今後一層高齢者福祉の充実にも力を入れて行きます。)



22日 孫の要請で授業参観 見学
(大阪府堺市の授業風景の参観も兼ねて見学しました。小学校入学後1ヶ月も経っていません。私たちの頃は緊張の連続でしたが、孫の世代は入学前より習い事をしているためか、ワイワイガチャガチャです。これで良いのかと思いました。)

24日 シルクの杜、新沢千塚ふれあいの里 開館式 出席
(前市長時から懸案の千寿荘の改築も兼ねての事業です。ふれあいの里で農産物販売を行っている店舗部分がありますが、店内が狭く、利用者の方々がどのように感じるか疑問です。私は、商品が少ないので長続きするには改善が必要かと思いました。)







29日 天理教一斉「ひのきしん」デー 参加
(毎年暑い日ですが今年は涼しい当日となり、午前9時から11時までの2時間じっくり草ひきを行いました。今年は人数がいつもより少ない気がしました。皆さん一生懸命でした。)



 

前のページへ戻る

ホーム  お問い合わせ  サイトマップ

 Copyright(c) Kashimoto Toshiaki All Rights Reserved.