樫本利明(かしもととしあき)のオフィシャルサイトです。 

ホームプロフィール政策活動報告議会報告後援会お問い合わせ
ホーム > 活動報告 > 2016年8月の活動報告


2016年8月の活動報告


4日 第15回地方議会議員研修会(京都教育文化センター) 参加
(地域活性化と行政の役割、公契約条例、日本初の自治体による電力売買事業会社の取り組みについての講演会でした。公契約条例は公共事業の抑制により地方のゼネコンが一般競争入札により安価で落札し、下請業者にしわ寄せをする。末端労働者が苦しんでいるため、公契約条例により労働者の最低賃金を守る条例。また、日本初の自治体による電力売買会社を設立し、買取り・売電を行う。福岡県みやま市担当者の説明では実態が分かりにくいため、一度みやま市を訪問してソーラーパネルの耐用年数や変換器パネルの廃棄処理等詳しく聞こうと考えています。)





橿原園夏祭り 出席
(毎年出席させていただいています。今年も顔見知りの方々が元気で参加されている姿を見て、私より年配者でも活き活きされている様子に嬉しく思いました。)







8日 ミサワホーム MRDフォーラム 参加
(毎年ミサワホーム樺|中社長の話を聞いています。今年は少子高齢化の社会で、空家対策の話でした。内容を聞き、行政は法律を制定してどのくらい空家があるか調査を行い実態を解明する、というところまで進んでいません。住宅メーカーの知恵を借りて運用を考えても良いと思います。)







9日 議会運営委員会
(9月定例会の日程調整と議会だよりの編集について。)

21日 菖蒲町四地区地蔵祭 参加
(毎年この時期に地蔵祭を行います。お寺さんにお参りをしてもらい、後は自治会の講のメンバーで御詠歌を奉納しますが、暑い日でお世話をかける人も大変でした。)







22日 人間ドックによる定期健診
(PL病院が大阪本町でビルを借り人間ドックを開設してから数年を経て、毎年2回の健診を受けていました。70歳を一区切りとして止めようと考えていましたところ、先生曰く「何を云うの、70歳を過ぎれば年3回くらい受診しなくては」とのことでした。来年の選挙の件を聞きますと、現在のコントロールを続ければ大丈夫と太鼓判を押していただきました。)

23日 生駒市(環境保全課、建築課)研修
(かねてから自治会の方より個人的に相談を受けていました団地の街灯の電力料金について、一度担当部長に相談をしたことがありました。けんもほろろに断られ、以来機会があればと思っていたところ、ある人から生駒市は市が負担していると聞きましたので、内容を聞きに行ってきました。この件は今後の一般質問等で取り上げる必要があります。
また、近鉄が独自で生駒市内で行う「住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業」は、国交省の認可事業は橿原市も空家対策に大いに参考になるので、今後議会へ投げかけたい。
最後に市長に面会いただき、意見交換を行いました。出身地は兵庫県ですが、霞が関におられたので地方の問題点をよく理解されており、問題点を指摘し実行されている姿勢には年齢は若いが説得力がありました。)







25日 奈良県市議会議員議長会議研修会(奈良ロイヤルホテル) 出席
(毎年議長会主催の研修会に出席していますが、もう少し内容のある講師を招聘出来ないのかと思った。やはり前武雄市長、現生駒市長等霞が関の官僚時に地方の情報及それなりに勉強されてきた内容を実際に履行して、その成果を上げている方々は話の中身が違うように思う政治家秘書は理屈は知っていても実行していないので、あくまでも評論家の域を出ないので説得力がありませんでした。)

31日 議会運営委員会 出席
(9月定例会の運営について。)

建築士会橿原支部理事長 出席
(支部設立30周年記念事業について。)

 

前のページへ戻る

ホーム  お問い合わせ  サイトマップ

 Copyright(c) Kashimoto Toshiaki All Rights Reserved.