樫本利明(かしもととしあき)のオフィシャルサイトです。 

ホームプロフィール政策活動報告議会報告後援会お問い合わせ
ホーム > 活動報告 > 2018年2月の活動報告


2018年2月の活動報告


1日 議会改革特別委員会 出席


4日 くちなし幼稚園創立50周年記念式典 出席
(昭和59年に前理事長が創立15周年式典を挙行され、当時もお招きいただき、今回も議員としてお招きいただきました。来賓の挨拶もさせていただき、無事務めることができました。)






5日 人間ドック健診
(大阪市内の本町でPL教団が経営されていた人間ドックが閉鎖され、データをPL病院へ移され、今回で14回目です。糖尿病歴の私ですが、最近のデータで数値をあまり下げ過ぎても痴呆になる率が高いとのデータで、前回より少し上がりましたが大丈夫と医師よりお墨付きをいただきました。また、骨密度が非常に良い、これは骨折等が少ないので寝込む率が少ないため、高齢化時代は非常に大切であるとのこと。)

7日 議会運営委員会 出席

10日 畝傍地区文化祭 出席
(文化祭は10、11日ですが、議員は11日の案内でしたそうですが、私は10日に出席しました。オープニングで畝傍南小学校のブラスバンドが演奏されました。小学生でも上手に楽器を使い演奏していました。やはり指導の賜物ですかね。)





11日 橿原神宮紀元祭 出席
(毎年、紀元祭に出席して勅使を迎えますが、二十数年前副議長当時、神武天皇陵でお迎えしたことを思い出し厳粛な気持ちで歴史の重みに、思わず襟を正しました。)





20日 自民党橿原市支部及び女性局合同研修会 出席
(美浜原子力発電所センター見学です。昨年は三菱重工業の工場でしたが、今年は原子力発電所です。発電に伴うコストは安価ですが、燃料棒の処理が問題です。最終処理方法の結論が決まらないと、青森県六ケ所村に蓄積されるばかりです。)





22日 文教常任委員会NPO学習支援本部と意見交換会 出席
(NPO法人奈良学校支援本部理事長、理事を交えて意見交換を行いました。橿原市内中学校4校で学習支援を受けている生徒が年間約1000名もいることを聞き驚きました。また、内容を聞きもっと驚いたことは、学校は生徒の教育を塾に外注しているような話にはびっくりしました。先生が学校でクラブ活動、保護者の対応、その他で忙しく苦慮している姿を想像しました。私達の時代と違い、隔世の感があります。)



24日
25日
26日
建築事務所社員旅行 参加
(鹿児島、指宿、霧島へ新幹線で行きました。大阪-鹿児島間が約4時間と聞きますと、近くなったと感じます。一昔前は飛行機でないと考えられませんでした。九州を車窓より眺め、ゆっくり温泉につかり、英気を養いました。)







27日 くちなし幼稚園、保育園生活発表会 出席
(毎年出席させていただいていますが、感心します。1年経つとこの様に成長するのかと思います。最低2回の発表をきっちりこなしています。テレビやゲームの影響でリズム感が養われているのかなぁ。)





定期検査報告実務講習会 出席
(本業の分野でまた一つ調査項目が追加されました。それに伴い講習をしっかりと受け、終了証もいただきました。それにしても長時間の講習は後期高齢者には厳しいと思っていましたが、先輩で84歳の方も頑張っておられる姿を見て、あと10年は頑張ろうという気持ちになりました。)



28日 くちなし幼稚園、保育園生活発表会 出席
(昨日に続いて2日目の発表会ですが、議会があり、挨拶後に退席しました。)

議会運営委員会 出席

 

前のページへ戻る

ホーム  お問い合わせ  サイトマップ

 Copyright(c) Kashimoto Toshiaki All Rights Reserved.